2018.10.22 Monday

剪定・散髪

0

     きれいになりました!台風で木々が倒れ塀が曲がったりの被害もスキットしてきました。

     

     2年ぶりの散髪というか剪定の気分は散髪のあとの爽快な気持ちとにています。「2年ぶりの剪定・散髪だが、台風の影響でえって高くつく。ものごとはそういうもの」とはリーダーのお話。

     

     「ケチケチ運動や安物買いの銭失い」などのことわりもありますが私たち庶民泣かせの事態だけは確かかと。来年は安くつくとおもうでとのことですが・・・・。

     

     緑や草花が好きなのはそうなんですが「木や草の性質や性格」も知らない私では値打ちがないなぁと。来年は?

     

     

    2018.10.21 Sunday

    昨日の理事会

    0

       昨日のけいはん医療生協の理事会の議論。さまざまな困難や苦労にもめげない医療生協運動の発展こそが、組合員や地域の住民にとって「健康で住み続けたい街づくり」への要望を引き寄せる鍵と。そのためにも職員・組合員との連携の強化や居場所づくり等々について具体的提案・議論がなされました。

       

       その議論の中で私は先般読んだ本の「近景・中景・遠景」の言葉を思い出していました。つまりは「近景ー自分や家族のこと 中景ーご近所や身近な地域のこと 遠景ー世界や国のこと」指すのだそうですが、現在はその中景が極端に弱まっていることからくる人の孤立化等々社会問題化しているという論です。

       

       本の内容はともかく、医療生協運動にかかわる一人としても「国が云々・・」だけではなく「地域への思い・関わり」をもっともっと強めなくてはと思うとともに、そうしなくては自身もまた幸せになれないというか充実した日々は送れないのでは・・・・。

       

       武勇伝の塊みたいなすごい先輩のOさんとは比べ物になりませんが、好きな言葉でもある1人の100歩より100人の1歩の思いで年末までを過ごし美味しいお酒で懇親できたらと!

       

       

      2018.10.20 Saturday

      私たち

      0

         「謀総理」・歴代の政治指導者でも特異な人物とでも言えるとおもいます。沖縄の民意/森友・加計問題/アベノミックス/正念場の9条改憲や消費税増税。

         

         「貧困」を押し付けられて競争と分断策に乗せられているきがしますし、自己保身的な言動も含めてバラバラにされている私たちではと。

         

         先だってお亡くなりになった樹木希林さん流の生き方に感動を呼んだように歌の文句でもありませんが「人生一度」かと。「私」ではなく「私たち」と!

         

         民主センターにEさんが「今日はおひとりですか?」「今日は土曜日ですよ!」どうやら先だって医者に紹介された「物忘れ外来」にお世話に・・・・・・・・?

        2018.10.19 Friday

        会話のなかで

        0
          「今したいこと・やりたいこと」と「頼まれたり」することなどのすれ違いはよくあります。

          誰にでもよくあることだし、ストレスが溜まったりもシバシバ。たいそうに言えば「人の世」の常かと。

          判断の目安などはなくあくまでも自分自身の思いかと。まぁ難しいとしか言えませんが?

          こんな会話自体も疲れますが。でも歳をとればとるほど頑固さや選択の幅も強く小さくなる気がしたり。

          生き抜いてきた高齢者の特権かとも。
          2018.10.18 Thursday

          「食べたくなる」とき

          0

             少しまえは「お好み焼き」が食べたくなったり、今は「とんかつ」が無性に食べたくなっています。分厚くてカリカリして柔らかくジューシーな。ソースは極上のもので野菜とごはんとお汁で。お酒はいりません。旬のものや「食べたいもの」を口にほうばるときの「幸せ・充実感」はたまりません。これからの鍋もいいもんです。とくにお酒とは相性ぴったりで。

             

             衰えたりといえど「上等の肉」を少し焼いてお茶碗半分のごはんにのせて食べるのが大好物で、歳とともに量はともかく「美味しくかんじるものものがいい」とは親の弁。食欲がある間は長生きできそう。私的にはなんと幸せで贅沢そのものかと?!でも本人の口癖は「死ねるものなら早く死にたい」と。

             

            当面の主な取り組み

            10/19

            介護利用者の送迎ボランティア 8/10 みどり

            国保学習研究会 13/00-

            10/20

            医生協 理事会 13/30-

            10/21

            特定検診の送迎 みどり ~12

            医生協門真南支部 G班会の打ち合わせ 13/00-

            10/22

            市職労ニュース配布当番

            介護利用者の送迎ボランティア 16/20-みどり

            10/24

            市職労ニュース配布当番

            10/25

            医生協 街づくり委員会 10/00-

            10/26

            介護利用者の送迎ボランティア 8/10 みどり

            社保協4役会議 18/00-

            10/27

            第10回「虹の祭り」 13/30-集合

            10/28

            故小俣義明さんの「偲ぶ会」 

            関西合唱団70周年記念コンサート 14/00-

            2018.10.16 Tuesday

            消費税増税路線にNO!

            0

               「限られた税収」?の中でも「暮らしに生きる」使い方ひとつで経済効果や納税への信頼は増すとおもう。どうして財源不足や確保が話題になると「消費税増税」に依拠した税率引き上げばかり登場するのか。

               

               納得できないばかりか引き合いにだされる「少子高齢化」や「持続可能な社会保障制度」の名のもとで不満と不安がつのるのが実態。

               

               「身を切る改革」「痛みを分かち合う」「将来のために断行」「全世代型」・・・いろんな言葉が飛び出していますが、私たち99%の国民の暮らしを犠牲にするような施策には未来なんかは考えられない。

               

               15日の年金受取額の目減りに唖然としています。消費税増税路線はノー!

              2018.10.15 Monday

              私の談話室

              0

                 「それにしても沖縄の結果はすごい」「あの人の体調は・・・あの人は・・・」「来年は選挙の年なんて言うけど年末年始のことを思うとホントもうすぐやね」「最近は体調不良というかいろんな取り組みでも欠席もおおくて」等々常駐者のUさんやEさんと。

                 

                 気軽に立ち寄れて世間話や友人らの近況などの「おしゃべりができる場」としての民主センター・事務所はいいもんです。

                 

                 そんな中で自身のストレスも癒されます。私にとって「そんな場」が最高です。

                 

                 もちろん会議や学習などの機会は当然としても! 

                 

                 これから介護利用者の送迎ボランティアに参加します。昼寝は欠かせませんがこの件に関して不思議に今のところは親の理解?もあるし・・・・。

                2018.10.14 Sunday

                まつり

                0
                  DSC_0009.JPG
                  2018.10.14 Sunday

                  Gさん宅へ

                  0
                    行き帰りに秋祭りに遭遇。わた私たち庶民の健康や暮らしのを願う楽しい行事として。

                    27日のけいはん医療生協みどり事業所のまつりも楽しみです。
                    2018.10.13 Saturday

                    府民調査で得たもの

                    0
                      秋らしい日々、心地よくウキウキといきたいものです!

                      昨日の門真社保協の役員会は家庭の事情や他の文化行事の取り組みとかさなり6人の参加でした。

                      でもfさんやkさんの府民調査の総括的な事前資料のたわもので活発な意見交流になりました。

                      特に、実態を調査し思いや願い-声なき声を要求などにするうえで1.もっと気軽に出かけ対話できる力を身につけたい。2.そのためにもまずもって地域や現場に出かけ学ぶ習慣等を門真社保協の運動にとりいれたいと。

                      今回の府民調査はアンケート回収にとどまらない貴重な成果を得たような思いがしました。
                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      PR
                      かうんた〜
                      > けいじばん <
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM