2018.06.19 Tuesday

自治体キャラバンや生活調査へ・・・・・・・

0

     今日は社保協北河内ブロックの会議が開催されます。会議は久しぶりのような気がします。共同して取り組まなければならない課題もたくさんありますが何と言っても「似た者同士」というか地域性からして相互の意見交流は欠かせないものかと。

     

     昨日の地震の関連で予定されていた会議室がだめになりましたが、家主でもある医療生協のご厚意でFさんが受付で変更された近くの「あさひ事業所」の会議室を案内していただけるようですので安心です。時間のロスは致し方なしかと。

     

     国保・医療・介護・子育て・年金・障害・歯科・・・等々府下の全自治体との要望懇談や生活実態調査活動等々夏から秋に向けての運動が控えているだけに今日の会議は重要な役割を担っているのではと。ブロック会議の内容を参考に門真社保協でも22日の四役会議で議論することに。

     

     

    2018.06.18 Monday

    大阪で6弱の地震発生

    0

       今日の8時前に大阪北部震源とする6弱の大地震が発生。ちょうど自転車に乗っている時で気が付きませんでした。

       

       市職労ニュースの配布当番で市役所についたら「職員さんらが外に・電車は止まる・携帯は不通などどこかで大きな地震が発生したようだが情報は届かなくわからない」などで不安は増幅します。 

       

       自宅に帰り話を聞くと一番早く外へ飛び出したのが母親とか。笑うに笑えませんが予想はしていました。東京から次男も安否の電話が。地面が動き出すと「人の無力さ」みたいなものを痛感させられます。

       

       具体的な被害が次々と報道されるにつれてことの大きさに心痛みます。おもわず神戸の大震災で亡くした妹のことが蘇りました。民主センターの被害はかろうじて免れていますがなにせ老朽化していますので余震も心配です。

      2018.06.17 Sunday

      ロコモ

      0
        2018061710250000.jpg
        特に子どもらと中・高齢者にインパクトがあるかと。
        ポイントは日常の中にある「継続」動作

        保険医協会のオーブン講座「ロコモ」はおもわず紹介したくなるおはなしでした!
        2018.06.16 Saturday

        ずっと元気にこの街で

        0
          近頃朝のクラシック音楽がお気に入りに。それも朝の時間帯だけですが。

          作品等はもちろん??ですがボンヤリした頭と身体に自然と染み入るようで朝のコーヒーと同じになってきた感じです。

          朝の時間帯といっても4時30分頃から8時過ぎまでで朝型人間に。

          今日はけいはん医療生協の総代会が開催されます。

          守口・門真・寝屋川を定款地域にする医療生協として憲法9条擁護と共に総代で打ち出される医療・介護での具体的な施策やまちつくり運動の方向付け等に期待・関心が注がれています。

          とりわけ3ヶ年計画の最終年度の大事な節目の年を向かえるだけに注目度も大きいかと!
          2018.06.15 Friday

          相談活動が視野を広げてくれて!

          0

             ほんの一時間程度でしたがAさんと話しました。内容はともかく日常の立ち振る舞い等々は私の日常にはない世界のこともきかせていただきました。高齢になられても義理人情にあつくケンカ早いなど意気軒高な態度に「飲みたい先輩おっさん」の感じをもちました。Aさんも「ケンカして仲も良くなれることもある。一度飲めるような機会がもてるようになれれば」と。

             

             身内の中での生きざまというか日常にどっぷりつかりきっている私にとっては視野がひろがりました。良し悪しは別にして意見や立場の違う方々との話し合い・交流はわたしにとって大変貴重です。

             

             相談活動をとうしてそういった方々と否応なしに接することができて、自分でもいうのもおかしいですが一回り成長できたようにもかんじます。今日はそんな日になりました。

            2018.06.14 Thursday

            機械的扱いは厳禁

            0
              門真社会福祉協議会で現金管理などの「権利擁護」に関して相談に。

              本人同意や家族の支援等々の手続き問題は入り口。

              それ以上にケースバイケースとして人間的な「信頼関係」を含めて考えるのが大事な要素としての「権利擁護」と。

              機械的にテキパキはすすみませんし・・・

              母親の件もありとても参考になりました。「難しいケース」かと思いますがとの一言にほっと一息つけたようで。

              そして「権利擁護」などと簡単にはかたずけられないことの理解も!
              2018.06.14 Thursday

              解決できない・・・・・・

              0

                 昨日はは法律相談、今日は門真社協や障碍者施設の方々に相談をもちかけます。「相談を受ける側」と「相談する側」の両方で当事者間の「三方良し」的な解決をなんとかと。

                 

                 民民間の話し合いが中心になりますが発達障害をかかえた弱者のどん底の貧困状態が「真ん中」にあるだけに相談活動の厳しさを痛感します。法的な対処よりむしろ社会的規範をどこまで尊重できるのかと・・・・・・。

                 

                当面の主な日程

                6/15

                ディ

                生活相談 10/30-

                国保学習研究会 13/00-

                6/16

                ディ

                けいはん医生協総代会 13/00-

                6/17

                ディ

                保険医協会 市民講座 10/00-

                6/18

                市職労ニュース配布当番

                6/19

                ディ

                社保協ブロック会議 14/00-

                門真労連18/30-

                6/20

                市職労ニュース配布当番

                生活相談 10/00-

                生活相談 16/00-

                6/21

                ディ

                生活相談 10/00-

                6/22

                ディ

                社保協4役会議 18/00-

                6/23

                ディ

                医生協門真南 担い手交流会 11/30-

                生活相談 18/00-

                6/24

                ディ

                門真労連BB 11/00- 

                 

                 

                 

                 

                 

                2018.06.13 Wednesday

                平和への大道

                0

                    蒸し暑く寝苦しい夜はこれからかと思うとため息が出ます。寒いのも大変ですが「暑さ」されも「蒸し暑さ」は堪えます。梅雨入り後は雨が多いですがまだすごしやすいのでおお助かりです。これからでしょう!

                   

                    北とアメリカの対話が実現しました。その内容や今後のこと等々さまざまな方々の論評もでています。私は「国難やチャンス」などとといって軍拡と圧力一辺倒の安倍内閣には再考ねがわなくてはと思いますが、平和にとって当事国だけでなく世界の国々の協調と努力が今後の国際平和の鍵を握っていると思っています。

                   

                   だだ、「期待できない」とかの否定的な意見もあります。昨年の今ごろのことを考えると世界が「対話・話し合いこそが確かな平和への道との確信」を共有しあえたのではないかと。

                   

                   これからが大事とのおもいです。政府もこれまでの基本姿勢を正さなくては相互の付き合いの発展はのぞめないと思いますし、日本の役割は歴史的な経緯や隣国という位置関係からも国際的にも大きいとかんじています。

                   

                  2018.06.12 Tuesday

                  「面白おかしくわかりやすく」でけではダメ

                  0

                     学者や研究者等々は別にして私ら凡人というか庶民それも高齢者になると本読みも大変ですが、耳学問も居眠りには勝てません。

                     

                     先日、高齢者ならい朝起きはいいかと朝早く電話したら留守電。「昨日は朝方まで本を読んでいて朝寝してしまいました」としばらくしてから返事がありました。こういう方はごくまれで普通はそうはいきませんよね。

                     

                     よく「面白おかしくわかりやすい」がもてはやされがちですが双方向の対話形式がなければダメなようなきがします。おしゃべりに参加できてこそ身に付く世代もありかと。日常の関わりの中で私自身の切なる思いもあります。

                     

                     某先生は意地悪で話の中に「質問・クイズ」よく使われます。何よりの眠気覚ましで楽しく印象深いことうけあいです。昨日の会議ではそのことを力説されていたようにおもい同感・同感と。

                     

                     

                    2018.06.10 Sunday

                    はんかい

                    0
                      2018061012190000.jpg
                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      PR
                      かうんた〜
                      > けいじばん <
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM