<< 埼玉へ | main | ままならないね! >>
2016.06.28 Tuesday

市民の支持が勇気

0

     国民救援会新聞の井戸謙一元裁判官の「裁判交流記念講演」の連載記事を読ませてもらいました。大見出しの「絶望の裁判所に希望はあるか」には正直驚きというかショックでもありました。でも、連載の上下を読みここで傍聴はじめも市民の力・運動こそがあるべき裁判所をつくることとの指摘が一定理解できてきたようにおもいます。

     

     元裁判官だった方のお話だけに、「人権」「人事」等々・・・裁判官の日々の葛藤をただしく発揮していただくためにも裁判官に勇気とプロの気概を引き出すためにも私たち市民の運動が大事だとのお話は考えさせられました。

     

     同時に、なんの基準や根拠もなくひたすら周囲の批判?に汲々とし、「公平とか中立」とかという極めて曖昧な言葉を使い「使用禁止・・・」「公平な負担」等々の断を下すことの多い風潮に恐ろしいまでの危惧をいだかせるものとなりました。

    2019.06.24 Monday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      結構、みなさんに喜んでいただけたのですが、N
      さん、来れなかったのですね。残念です。また、ね。
      • o
      • 2016.06.28 Tuesday 20:45
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      PR
      かうんた〜
      > けいじばん <
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM